** 今週のテーマ **********************

☆愛情を意識してかける!☆

********************************

◇親として、こんな事実は認めたくないでしょうが、兄弟(姉妹)がいる家
庭は、愛情がその兄弟(姉妹)に平等に振り分けられてはいないものです。
親は無意識に、兄弟(姉妹)間に愛情の格差をつけて育ててしまうようです。

◇それでも昔は、極力兄弟(姉妹)間で平等にしようと思って、親も努力し
ていたものですが、最近は、そんな努力をしない親が非常に多くなりました。

◇学習塾などでは、お金をかけて元が取れる子どもにお金をかけ、元が取れ
ない子どもには、お金をかけないと堂々という親がいるぐらいです。時代が
どんどん変わって、教育が投資ということを意識しだした親が多いというこ
とです。

◇子どもは非常に敏感ですから、親のそういう無意識の態度が、伝わってし
まうのです。自分には、親は期待をかけてないな!と実感すれば、子どもは
やる気をなくして、親の関心を引くことだけに力を注ぐか、無気力になって、
親に心配をかけようとするようになります。

◇また、兄弟間で、格差があまりにも露骨だと、親に期待をかけてもらって
いる兄弟の一人をねたみ、足を引っ張ろうとするようになります。子どもに
とっては、親の関心や愛情の対象になることが重要だからです。

◇ですから、子育てに関して、兄弟(姉妹)間で格差が出てしまうことを親
は意識して、極力意識的に愛情を振り分けることです。子ども一人ひとりの
良い点を意識化して、認めていくことです。あまりに偏った態度を取らない
ように注意したいものです。

◇親の愛情は、兄弟間で格差はない、と建前で考える必要はありません。
無意識のうちに偏ってしまうのが、人間の愛情です。そして、そのことを素
直に認めて、子どもと対峙していかなくてはならないのです。

◇お母さんとお父さんで、状況によって、愛情の役割分担ができるようにし
ておいてもいいかもしれません。

ただし、あまり極端に固定して、片方は厳しく、片方は甘やかして、という
ようになってはいけません。バランスよく変幻自在に役割分担が出来るよう
に夫婦のコミュニケーションをいつもとっておきましょう。子育ては家族の
問題なのですから。

『お母さんとお父さんの役割分担を!』